カテゴリー

エダマメの根切り・摘心栽培

ひと雨ふるたびに、みどりが増えていきます。
モンタナ

まき小屋のモンタナがぽんぽん咲いています。

林の奥には、レンゲツツジ。
レンゲツツジ

花壇に植えたワイルドストロベリーは虫と動物たちにタネを運ばれて、庭じゅうにびっしり。
まるで原生地かのようです。

原種のスイセンとは思いもよらないところで再開しました。
ゴールデンベル

2年ほど前から畑でエダマメをつくっています。

畑に直まきしていたのですが、あまり実の入りがよくありません。

高冷地で気温が低く、日当たりもよくないので、エダマメ向きではないのかしら?とあきらめてましたが、
ネットをみていたら、
達人たちは「エダマメの根切り・摘心栽培」をしていると知りました。

http://www.no-tillfarming.jp/saibaihou_etc.html

というわけで、今年はエダマメも苗をつくってみることに。

セルトレイにひと粒ずつタネをまき、
芽が出てきたら引っこ抜いて、
根をちょっきんと切り、ポットに挿し木。

双葉から新しい本葉が出てきたら、摘心。
摘心

双葉の脇から2つの芽が出て、茎も色濃く太くなってきています。
活着
これはいい感じ! 今年の収穫は期待できるかも。

庭につくった新しい菜園にはレタスを植えつけ。
ネットをかけておいたけれど、どうかな?
新しい畑

コメントは受けつけていません