カテゴリー

てぬぐいのPCインナーケース

モバイルPC用のインナーケースを作ってみました。
ウルトラブックやタブレットPCは、なかなかぴったりサイズのケースが売られておらず、MacBook Air用を使っている人も多いようです。

流行りのウルトラブックやタブレットPCは、たいてい10~11インチサイズ。
幅が30センチ未満、奥行き20センチ、厚みは極薄です。

これって、手ぬぐいで包むのにちょうどよくない?

というわけで、作ってみました。
上野の科学博物館で開催中の『深海』展で手に入れたダイオウイカの手ぬぐいです。

耳があるから、切ったり縫ったりが最小限で済み、現物合わせでサクッと作れます(^^)v


◎材料
●手ぬぐい1本(33×90センチ)
●さらし(裏布に使用) 45センチ程度(PCの奥行きの2倍×厚み+2センチ)
●ウレタンシート5mm厚(あれば低反発) 幅×(PCの奥行きの2倍+厚みの長さ)にカット
●接着芯  30×20センチ

1.ウレタンシートと接着芯をカットして、片側(フラップになるほう)に芯を張ります。
2.手ぬぐいの芯を張った側の断ち目をステッチして始末します。
3.ポケット用のさらしの片側の断ち目をステッチして始末します。
4.さらしと手ぬぐいの縫ってないほうの断ち目を縫い合わせて1枚の長い布にします。
5.ポケットとフラップをたたみ、両端をステッチします。
6.ポケットとさらしの間にウレタンシートを入れたら、できあがり。

コメントは受けつけていません