カテゴリー

マルチ張り

今日は夏日になりました。
 

 畑の土はカラカラ。

堆肥を入れたばかりなので、いちど雨でなじませてからマルチングしたかったのですが、当分雨の予報がないので張ってしまうことにしました。

トウモロコシの畝と、奥にはズッキーニとカボチャの畝2本。

  

 ジャガイモの畝の隣に、スナップえんどうとキュウリの畝。  

  

手前に小さな畝を作ってラディッシュをまきました。

畑の水路にはまだ水がきておらず、田んぼのある分岐元まで汲みにいかねばなりません。

雨降らないかなぁ〜

もぎたてしいたけのお味は

庭のシイタケと畑の下仁田ねぎを魚焼きグリルで5分。

肉厚でぎゅっと締まったシイタケは、ぽくぽくと深い弾力があり、まるでアワビのような食感です。

何もつけずにいただきました( ´ ▽ ` )ノ

 

お夕食は、焼きしいたけと、 カマス、焼きなすのお味噌汁、チキンのソテー ジェイミー風。

  

宿根草の芽吹き

植えっぱなしのスイセン・アイリーン・コープランドが咲きました。

先月まで何もなかった花壇にも、もそもそと緑の塊が。
冬越しした宿根草が芽吹いてきています。

続きを読む»

シイタケができてきました

GWの蓼科高原は桜が満開です。
ようやく暖かくなってきたので、シイタケのほだ木をチェックしたら、
小さいのができてきていました。

気候のせいなのか、菌の種類なのか、うちのほだ木は春しかとれません。
採れたては薫り高くて美味しいです。

蓼科の春はこれから

信州地方も桜が開花し、週末はお花見客でにぎわいました。
しかし、お山では木・金曜日は雪が降り、春はまだまだ先のよう。

それでもぽつぽつと花が咲きはじめています。
玄関前に小さなタツタソウが一輪。

リンゴの木の下にプシュキニア。

花壇にシラー・シベリカ。

冬の間、姿を消していた植えっぱなしの球根や多年草が
にょきにょきでてきてくれると、ホッとします。
庭仕事、いよいよ始動です!