カテゴリー

スモックパジャマ


短時間でちゃちゃっと縫えるパジャマの型紙を作ってみました。ラグラン袖で首がゴムになっているスモックタイプで、パンツは左右2枚仕立て。ほとんど直線でできているので縫いつなぐのも簡単です。
まずは、2番目の姪の90サイズで試作。
生地には、いつもの無農薬・無着色の天然コットンを使いました。
素朴な茶とグリーンのチェックです。


布を裁断します。前身頃、後ろ身頃、そで2枚、左右パンツの6枚と、襟ぐりを始末するためのバイヤステープ。

110cm幅の生地で、120cm程度あれば上下分がとれます。
次に、そで部分を身頃に縫い付けます。縫い代は身頃側に倒して折り伏せ縫い。

袖が付いたら、そで下と脇を続けて縫い、縫い代を始末。
そで口は、縫い代は前身頃に倒して三つ折りステッチ。

襟ぐりにバイヤステープを縫いつけて、ゴムを通して上着のできあがり。

ズボンは後ほど。

コメントは受けつけていません