カテゴリー

夏野菜の苗たち、畑へ行く

お天気予報から雨マークが消えて、夏野菜の苗たち、ついに畑デビュー!

トマト、ナス、キュウリ、スナップエンドウ、ズッキーニ、カボチャ、エダマメ、バジルを一気に植えます。

トマトは4種。
サンマルツァーノのルンゴ、中玉のスイートトマト、ロゼア、チェリートマト。

トマト

トマト

ナスは、海外種を2種。
イタリアの白丸ナス「ローザ・ビアンカ」とシマシマの「ガンディア」。

ナス

ナス

エダマメは苗を6つ植えつけ。あと4ヵ所にタネを直まきしました。

早生のくろべえ

早生のくろべえ

スナップエンドウとキュウリを一列に植えて、きゅうりネットを設置。

スナップエンドウとキュウリ

スナップエンドウとキュウリ

そのほか、ズッキーニとカボチャを畝4つに定植しました。

続きを読む»

エダマメの根切り・摘心栽培

ひと雨ふるたびに、みどりが増えていきます。
モンタナ

まき小屋のモンタナがぽんぽん咲いています。

林の奥には、レンゲツツジ。
レンゲツツジ

花壇に植えたワイルドストロベリーは虫と動物たちにタネを運ばれて、庭じゅうにびっしり。
まるで原生地かのようです。

原種のスイセンとは思いもよらないところで再開しました。
ゴールデンベル

2年ほど前から畑でエダマメをつくっています。

畑に直まきしていたのですが、あまり実の入りがよくありません。

高冷地で気温が低く、日当たりもよくないので、エダマメ向きではないのかしら?とあきらめてましたが、
ネットをみていたら、
達人たちは「エダマメの根切り・摘心栽培」をしていると知りました。

http://www.no-tillfarming.jp/saibaihou_etc.html

というわけで、今年はエダマメも苗をつくってみることに。

セルトレイにひと粒ずつタネをまき、
芽が出てきたら引っこ抜いて、
根をちょっきんと切り、ポットに挿し木。

双葉から新しい本葉が出てきたら、摘心。
摘心

双葉の脇から2つの芽が出て、茎も色濃く太くなってきています。
活着
これはいい感じ! 今年の収穫は期待できるかも。

庭につくった新しい菜園にはレタスを植えつけ。
ネットをかけておいたけれど、どうかな?
新しい畑

こんにゃく芋を植えました

image

こんにゃく芋

東京のマンションのお友だちから分けていただいたこんにゃく芋。
3年、2年、1年モノといろいろ。
すっかり芽が出てきたので、畑へ植えました。

続きを読む»

新しい菜園

小さなヤマザクラの子どもに花が咲き始めました。 

今朝は新しい菜園づくり。

昨秋、庭の南側の木や笹を刈り込んで、丸太を並べ、場所決めをしておいたところです。

少しずつ耕しながら、笹や木の根っこをとりのぞいていきます。

だんだん日が高くなり、汗ビッショリに。

  

フカフカになりました。

PHを測ったら、やや酸性。

ブルーベリーがよく育ちそうです。

マルチ張り

今日は夏日になりました。
 

 畑の土はカラカラ。

堆肥を入れたばかりなので、いちど雨でなじませてからマルチングしたかったのですが、当分雨の予報がないので張ってしまうことにしました。

トウモロコシの畝と、奥にはズッキーニとカボチャの畝2本。

  

 ジャガイモの畝の隣に、スナップえんどうとキュウリの畝。  

  

手前に小さな畝を作ってラディッシュをまきました。

畑の水路にはまだ水がきておらず、田んぼのある分岐元まで汲みにいかねばなりません。

雨降らないかなぁ〜