カテゴリー

のんびりしたいよね

東京へ戻ってきてすることといえば、
銀行の諸手続きやクルマの安全点検など。

銀行の地域担当のおねえさんとクルマの担当営業のおにいさんとは、
調布に住むようになってからだから、かれこれ16年来のお付き合い。

おひとりだったり、お子さんがいなかったりするので
だいたい生活感・価値観がわたしと同じで 会話ものんびり

すでに老後の蓄えもあるし、やり残したこともないし
ほしいものもなくなってきたし、もうがんばりたくないよね
おやすみがもっとほしいよねー
定年待たずに やめちゃおうかな

なんて話をしたりします

ほんとそうなのよ
がんばる理由がない
好きなことをちょこちょこやりつつ
のんびりくらしたいのですよ

森のいきものと仲良くなる計画

昨年10月にぷう助が旅立ち、いきもの不足気味。

でもお世話はなにかと大変だし、留守ができないので、新しい子をお迎えするのはあと2年くらいがまんするつもりでいます。

でも、おうちに何かいないのは、さみしい。
そこで、近くの側溝からオタマジャクシをとってきて、犬のバスタブでしばらく飼うことにしました。

はりきる いいださん。
川から水を汲んできたり、
ごはん粒や刻んだキャベツをあげたり、
隠れ場所のために石や砂利を入れたり、
息がしやすいように 水中ポンプをかってきたり。

手厚いお世話のかいあって、オタマジャクシはすくすく育ち、ついに手足が生えてきました。

やったね!
しかし、まもなくお別れです。

むむむむむーーー

そうだ、庭にいるリスやウサギたちと仲良くなればいいんだ!
棲んでいるのはわかっているものの、なかなか姿を見ることができません。
仲良くなるにはどうすればいいの?
おしえてGoogle。

ということで、リスの通り道にエサ台をつくり、好意を伝えることにしました。

再びはりきる いいださん。

古いパレットでエサ台をつくったり、

ラズパイで監視カメラをつくったり、

ペットボトルとタッパーで防水ケースをつくったり。

リスさんには友好のしるしに、畑のトウモロコシや庭のミニリンゴを献上する予定です。

モンタナと黒フウロ

東京のマンションが修繕工事のため、ベランダの植物をすべて撤去することになりました。

数十もの鉢花を何度かに分けてお山へ運んでいます。 

培養土や園芸道具も山盛りクルマに積んで、お山へ。

クレマチス モンタナ

 

道が空いてて、明るい時間に到着できました。

3日前はつぼみだったモンタナが満開になっています。

ヤマザクラやコナシは散りはじめ、主役はレンゲツツジのオレンジとベニハナイチヤクソウのピンクに。

花壇では、小さな黒フウロソウが咲いています。

黒フウロソウ

  

フウロソウのつぼみ

 
ぽろんと落ちそうなつぼみが可愛い。

しいたけ豊作

6年目の古いホダ木。

ぼろぼろになってきたので、先日新しいナラの木にコマ打ちしました。

古いホダ木は薪にしちゃおうか、なんて言ってたら…

例年にないほどしいたけが生えてきました。数えてみたら23個ほど。

まだまだ現役!

 

リースパン2種

味をしめて、また作りました。
ねじねじなタイプ。
甘いのとしょっぱいの2種。

こちらは前回と同じ中身で、アーモンドをトッピング。

IMG_0896.JPG

こちらはピザ風。
IMG_0897.JPG
続きを読む»