カテゴリー

のんびりしたいよね

東京へ戻ってきてすることといえば、
銀行の諸手続きやクルマの安全点検など。

銀行の地域担当のおねえさんとクルマの担当営業のおにいさんとは、
調布に住むようになってからだから、かれこれ16年来のお付き合い。

おひとりだったり、お子さんがいなかったりするので
だいたい生活感・価値観がわたしと同じで 会話ものんびり

すでに老後の蓄えもあるし、やり残したこともないし
ほしいものもなくなってきたし、もうがんばりたくないよね
おやすみがもっとほしいよねー
定年待たずに やめちゃおうかな

なんて話をしたりします

ほんとそうなのよ
がんばる理由がない
好きなことをちょこちょこやりつつ
のんびりくらしたいのですよ

森のいきものと仲良くなる計画

昨年10月にぷう助が旅立ち、いきもの不足気味。

でもお世話はなにかと大変だし、留守ができないので、新しい子をお迎えするのはあと2年くらいがまんするつもりでいます。

でも、おうちに何かいないのは、さみしい。
そこで、近くの側溝からオタマジャクシをとってきて、犬のバスタブでしばらく飼うことにしました。

はりきる いいださん。
川から水を汲んできたり、
ごはん粒や刻んだキャベツをあげたり、
隠れ場所のために石や砂利を入れたり、
息がしやすいように 水中ポンプをかってきたり。

手厚いお世話のかいあって、オタマジャクシはすくすく育ち、ついに手足が生えてきました。

やったね!
しかし、まもなくお別れです。

むむむむむーーー

そうだ、庭にいるリスやウサギたちと仲良くなればいいんだ!
棲んでいるのはわかっているものの、なかなか姿を見ることができません。
仲良くなるにはどうすればいいの?
おしえてGoogle。

ということで、リスの通り道にエサ台をつくり、好意を伝えることにしました。

再びはりきる いいださん。

古いパレットでエサ台をつくったり、

ラズパイで監視カメラをつくったり、

ペットボトルとタッパーで防水ケースをつくったり。

リスさんには友好のしるしに、畑のトウモロコシや庭のミニリンゴを献上する予定です。

お別れの日

pantoimo

12月にしては暖かい、けれども冷たい雨の月曜日。

大好物のパンと焼き芋をもって
トイさんは長い旅へでかけます☆

 
 
続きを読む»

秋は芋掘り

今年は紅葉が1週間早いとか。

里にも霜が降りました。

畑では、先月切り戻したマリーゴールドがこんもり花を咲かせ、秋ナスもがんばっています。

復活したイタリアナスのガンディア。よく締まった小ぶりの実を付けています

今シーズンナスを守ってくれたマリーゴールド

  
続きを読む»

夏がきた

ようやく晴れました!
一気に気温がぐんぐんあがり、待ちに待った夏です。

長雨でなまりきった体で、調子に乗って丸太運びをしたら、そのあと吐き気とめまいでぐったり。

それでもせっかくのお天気だしね。
夕方、涼しくなってから、ふらふらと畑へ行きました。

雲のかかってない蓼科山を見るのは久しぶりです。
空とトウモロコシ

ズッキーニがたわわ。2日前に雨の中収穫したのに、もう大きいのがいっぱいなっています。
ズッキーニ

大きなカボチャのロロン。まだまだ大きくなりますよ。
ロロン

ナス。花は次々咲いていますが、まだ実がなりません。待ち遠しい!
ナスとか

トマト。早く赤くならないかなあ。
トマト

サツマイモがしっかりしてきました。
サツマイモ

極早生のエダマメ「くろべえ」房が大きくなってきました。おいしい実ができるといいな。
エダマメ

コールラビはもうすぐ収穫できそうです。
コールラビ

本日の収穫は、大量のズッキーニ、万願寺唐辛子、スナップエンドウ、アスパラ菜、小玉レタスのマノア、ディルを少々。